ヤナギ属 Salix へのいざない          植物検索研究会 山口純一   メール:syokubutukensaku@gmail.com

ヤナギ属植物の同定システム → 同定システム 
 交雑種が多く知られるヤナギ属植物においては、一季節の標本では正確な同定にいたらないことも多く、年間を通して観察できる個体が同定対象として望まれます。生育個体の種を確認されたい方には、同定までの道筋を一緒に考えるシステムをご提案いたします。 

ヤナギ属関係報文ご案内 → 報文明細 
◇多摩川河川敷(東京都,神奈川県)におけるヤナギ属植物の分布:2016.12. ◇ヤナギ属の子房あたりの胚珠数における種間変異:2016.12.◇水無谷(兵庫県)のヨシノヤナギ群の同定手順と現状報告:2015.12. ◇ヤナギ属シダレヤナギ節の分類学的問題点の整理:2015.12. 

ヤナギ属の愛好者・観察者へのお手伝い 
 愛好者の普及拡大を願う見地から、ヤナギ属植物に興味を持たれる方には、種の同定をはじめ観察に当たってのアドバイスなど、ご協力・お手伝いなどさせていただく用意がございます。どうぞお気軽にご一報ください。 (個人・団体に関わらず、無償にてお手伝いさせていただきます)

お願い → 1.ウンリュウヤナギ雌株の生育地をご存知の方 
 本種の胚珠数に関し興味深い観察結果が出ていることから、更に多くの個体を検証したく、雌株の生育をご存じの方、遠方でも是非お教えいただきたく、よろしくお願いいたします。なお、性判別の指標となる雌花穂・雄花穂の画像を、上記「同定システム」の頁に掲載いたしました。雄花は黄色、雌花は緑色です。 


  HPtop